知多市で探偵事務所にパートナーの不倫の相談を行い生活調査を依頼して解決できます

MENU

知多市で探偵事務所が不倫相談で調査の開始する手順と要旨

不倫調査を探偵事務所の無料相談に依頼し、調査した内容を伝え見積り額を計算していただきます。

 

調査手順、調べた内容、かかった費用に同意できましたら、正式に契約を履行する。

 

実際に合意を締結したら査定を始めさせていただきます。

 

不倫調査は、2人1組で実施される場合が通常です。

 

だが、願望に受けて探偵の人数を増減していくことがOKです。

 

当探偵事務所の不倫の調査では、常に随時報告が入ってまいります。

 

だから調査の進行状況をのみこむことが不可能ではないので、ほっとしていただけます。

 

 

私どもの事務所での不倫調査のご契約の中では日数が規定で決められてあるため、日数分の不倫調査が終えたら、全調査内容と結果を一緒にした調査結果報告書をお渡しします。

 

不倫調査報告書には、詳しい調査した内容についてリポートされ、不倫調査中に撮影した写真等も入ります。

 

不倫の調査での後に、訴訟を申し立てるような時には、この不倫調査結果報告書の調査の内容や画像は大切な証拠になるでしょう。

 

不倫調査を我が探偵事務所にご希望する狙い目としては、この大切な証を手に入れることにあります。

 

万に一つでも、報告書の調査結果の内容へご満足いただけない場合、調査し続けの要求することが可能です。

 

不倫調査結果報告書に承諾していただいて依頼契約が終わった時は、それらでこの度依頼された不倫の調査はすべて終了となり、とても重要な探偵調査データは当事務所にて始末します。

知多市で不倫調査は探偵事務所スタッフが掴んだ証拠を公判に提出可能です

不倫調査といったら、探偵事務所をイメージされます。

 

探偵とは、相談者様の依頼を受けまして、周辺の聞き込み、ターゲットの追跡、張り込み等さまざまな様々な方法により、目標人物の居場所、行動パターンの情報等を集めることを業務としています。

 

当探偵事務所の調査内容は多岐に渡っておりますが、特に多い仕事は不倫の調査です。

 

やはり不倫調査は特にあるのでございます。

 

機密性が重要とされる探偵の仕事は不倫の調査にバッチリ!といえます。

 

探偵の事務所に不倫調査依頼をしたら、プロの経験、技を駆使し、依頼人が求める確かなデータをピックアップして提出してもらえます。

 

不倫の調査等の依頼は、昔は興信所に調査の依頼するのが普通だったが、前と違いまして結婚相手の身元確認、雇用調査が興信所にはほとんどですので、一般的な探偵業のような秘密裏に調査等行動するのではなく、標的の相手に対し、興信所の者であると言います。

 

しかも、興信所という場所はそんなに深く調査をしません。

 

 

ごく親しい友人へ様子を聞くだけということもしばしばあります。

 

最近、不倫の調査依頼は、気付かれないように、調査をしてもらいたい依頼が沢山あるので、興信所より探偵の方が向いていますね。

 

私立探偵社に対する法律は昔はなかったのですが、危険なトラブルが多発したことから平成19年6月に探偵業法で規制されました。

 

ですので、届出を出さなければ探偵と名乗ることができないのです。

 

そのために信頼できる探偵業が営まれていますので、心から安心して不倫調査を頼むことが可能なのです。

 

不倫でお悩みの際はまず最初は我が探偵事務所にご相談してみることをおすすめしたいと考えます。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

知多市で探偵事務所スタッフに不倫の調査を依頼した時の経費はいくらかかる?

不倫調査で必要なのは探偵へ向けた依頼とは言っても手に入れるには裏付などを脱毛に納得がいかなかった場合に、有益な分、代金が高くなっていく動向にあります。 無論、ご依頼する探偵事務所によって値段が変わりますので、たくさんの探偵事務所があればその事務所により値段は違うでしょう。 不倫調査での際は、行動調査といって探偵員1人毎調査料が課せられるのですが、調査員の人数が増えていきますとそのぶん調査料金がばんばん高くなってしまいます。 相手の調査には、相手をつける尾行と不倫しているかの結果のみの「簡易調査」と、予備調査、探偵に必要な特別機材、証拠になるVTR、報告書で報告する一般的な調査があります。 行動を調査するのにかかる代金は、1時間ずつを単位と決めています。 定められた時間を超えて調査する場合には、別料金がかかってなるでしょう。 尚、調査員1名分ずつ60分ずつの代金がかかってしまいます。

さらに、自動車を運転するときは料金がかかってきます。 1台×日数ずつで設定しています。 必要な車両のサイズによって必要な金額は変わります。 それに、交通費や車に必要な料金等探偵調査に必要な諸経費等かかります。 ほかに、状況に合わせて、調査に必要な特殊機材などを使うときもあり、そのための代金がかかったりします。 特殊機材には、暗視ゴーグルやカムフラージュしたカメラ、小さいカメラ、盗聴器、監視するためのモニター様々な機器が使用できます。 私どもの探偵事務所では色々な特殊機材を使って高い探偵調査力で問題解決へと導いていくことができるのです。