名古屋市で探偵事務所に配偶者の不倫の相談を行い調査を依頼して突き留めます

MENU

名古屋市で探偵が不倫相談で調査の始まるフローと内容

不倫に関する調査を探偵事務所のタダで相談をお願いして、調査内容を知らせ査定金額を算出してもらいます。

 

調査方式、調査した中身、見積り金額に納得していただいたら、実際の取り決めをさせていただきます。

 

実際の取り決めを結びまして調査はスタートさせていただきます。

 

不倫の調査は、2人1組で進めていくことがございます。

 

だが、希望に応じて人員の数を変動していくことができるのです。

 

探偵事務所の不倫リサーチでは、調べている最中に随時リポートが入ってまいります。

 

ので不倫調査の進み具合を常に知ることができるので、ほっとできます。

 

 

探偵事務所での調査での約束では規定日数が定められておりますため、規定日数分はリサーチが終了したら、調査の内容とすべての結果をまとめました不倫調査報告書が受け取れます。

 

リサーチ結果報告書には、詳しい調査の内容についてリポートされており、調査中に撮影された写真等も入ります。

 

依頼を受けた不倫調査ののち、ご自身で訴訟を起こすようなケースでは、これら不倫調査結果の調査した内容や写真類はとても肝心な証拠です。

 

調査を我が探偵事務所へご希望する目的としては、このとても大切な裏付を入手することにあります。

 

仮に、調査結果の報告書で内容がご納得いただけない場合は、再度調査をお願いすることも自由です。

 

結果報告書に同意していただいて本契約が終わった場合は、それで今回依頼された不倫調査は終わりとなり、とても大切な不倫調査に関する記録は探偵事務所ですべて処分させていただきます。

名古屋市で不倫調査は探偵スタッフが逃げられない証拠を裁判に提出できます

不倫調査といえば、探偵事務所の事を想像されますね。

 

探偵とは、人からの不倫調査依頼を受けて、周辺の聞き込みや、ターゲットの追跡や、見張り等さまざまないろいろな方法により、ターゲットの居場所や活動の正確な情報をかき集めることを主な業務としています。

 

探偵の依頼内容は色々あり、そのほとんどは不倫の調査であります。

 

やはり不倫調査は格段に多いのですよ。

 

秘匿性が高いとされる探偵は、不倫調査に完璧といえるでしょうね。

 

探偵に不倫調査を依頼したら、プロの情報や技術を駆使し、ご依頼人様が求める確かな情報や証拠をピックアップして提出します。

 

不倫の調査のような依頼は、前は興信所に頼むのが決まりでしたが、興信所は結婚相手の身元確認や企業の雇用調査がほとんどですので、探偵のような裏で動くのではなく、ターゲットの人物に興信所からの調査員だと名乗ります。

 

 

さらに、興信所という場所はそれほど事細かく調査をしないです。

 

ごく親しい友人へ依頼に関する聞き込みをするだけの場合もあるようです。

 

最近、不倫調査では、相手に気付かれないように調査をしてもらいたい依頼が多いので、探偵調査の方が比較的向いて大きいと思われます。

 

探偵業へ関する法は以前は特にありませんでしたが、いざこざが多かったことから平成19年に探偵業の業務の適正化に関する法律が制定されました。

 

それなので、営業する日の前日までに届出がなければ探偵の仕事が禁止されています。

 

そのために良質な業務がされていますので、お客様には信用して探偵調査をお願い可能です。

 

不倫問題の可能性があった時ははじめは我が探偵事務所にご相談してみることをお奨めしたいと思うんです。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

名古屋市で探偵スタッフに不倫調査を要請した時の金額はどれくらい?

不倫を調査する必要なことは探偵への依頼することですが、入手するためには証などを脱毛に不服だった場合に、有効度合いで、値段が上がる動向があります

 

もちろん、依頼頂く探偵事務所によって料金は異なってきますので、よりいくつかの探偵事務所があればその事務所ごとにより費用が変わるでしょう。

 

不倫リサーチでの際には、行動調査といった1人当たりに一定の調査料がかかるのです。探偵の人数が増えるとそれだけ料金がますます高くなっていきます。

 

ターゲットの調査には、尾行と調査結果のみの「簡易調査」と、事前調査と特殊機材、証拠VTR、報告書による「基本調査」があります。

 

行動を調査するのに費用は、1hずつを単位としています。

 

決められた時間を超過しても調査を続行する場合は、延長するための費用が別途必要にしまいます。

 

尚、調査する人1名に分につき一時間ずつの延長費用がかかってきます。

 

 

他に、移動に必要な車を使おうとときには車両代金がかかってしまいます。

 

1日1台あたりの費用で決められています。

 

必要な車のの台数によって必要な費用は変わりますのでご注意を。

 

交通費や車に必要な代金等調査に必要な諸経費等も別途、必要です。

 

さらに、現地の状況によって変わりますが、探偵特有の特殊機材などを使うこともあり、それに必要な別途、代金がかかる場合もあります。

 

特殊機材の中には、暗くても見えるカメラや隠し撮りするためのカメラ、超小型カメラ、パソコン、監視用モニターなど様々な機材があるのです。

 

わが探偵事務所では色々な特殊機材を用いた非常に高い技術で問題の解決へと導くことが可能です。